何年も我慢・・・・・・

京都東山区今熊野の Oさん宅にてポンプ交換。
k2400BS-2で、取り付けてから15年ほどであるという。
もう何年も前から、音が大きく特にこのごろは隣近所に迷惑を
かけているとの事。伺って、状況を見ると、軸受けベアリングの
破損した音である。よくこれで何年も我慢したものだと思ったが、
元の代理店に連絡しても何の処置もしてくれなかったようでメーカーに
聞いて、当方に電話したようである。
ポンプ取り付け部のユニオンはさび付いてどうにもならない状態であったので
サンダーで切断し、受け口から新しく付け替え新ポンプをとりつけた。
今までとは、こうも違うものかと驚いておられ、とても喜んでおられた。

b0159611_21421869.gif


b0159611_2142521.gif

by hokutomente | 2009-04-24 21:37 | 機器管理・ボイラー修理  

<< ヒーターの空焚き・・・・ わだつみの湯・・・・ >>