<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

雪のひと月・・・・

雪で始まった2011年も、もうひと月が過ぎようとしている。ほぼ毎日雪の降り続いた
毎日であった。この雪で、身動きがとれず開店休業もいいとこであったが、2月は、天気も
回復するとの事、今月の分も挽回しなければならないだろう

b0159611_146163.gif


b0159611_1463630.gif


b0159611_147539.gif


b0159611_1473471.gif

by hokutomente | 2011-01-31 22:41 | その他  

いとこ会で・・・・

23日研修が終わった後、従姉弟会で、加賀の山中温泉プリンスホテルへ。
久しぶりに会った皆は、元気そうで、なによりであった。
お互い、昔話に花が咲き、楽しい一夜であった。

b0159611_0583060.gif


b0159611_059435.gif


b0159611_0593417.gif


b0159611_10920.gif


b0159611_103913.gif


b0159611_11891.gif

by hokutomente | 2011-01-26 21:54 | その他  

1泊2日の研修

22日(土)14時から、23日(日)12時まで、同友会経営委員会成文化講座が舞鶴の旅館を会場
に行われ、私も参加させていただいた。
研修生5名、世話人5名の少人数で行われ、講師として同友会の大先輩の、野口計画管理(株)
常務取締役 柴田和夫氏が多忙の時間をさいて参加していただいた。
研修課題は、経営理念、経営指針の成文化の学習であるが、1泊2日10数時間にわたる学習に
真剣に取り組んだ。
特に、柴田氏には、全時間にわたって見識深いご指導をいただいた。

b0159611_23473426.gif


b0159611_234869.gif


b0159611_23483925.gif


b0159611_23491291.gif

by hokutomente | 2011-01-25 23:43 | その他  

錆ついて・・・・

草津市Aさん宅にて2400AS のポンプ交換。

b0159611_21492769.gif


ポンプのウニオンを、パイレンで緩めようと、努力したが錆ついて、てこでも動かない
潤滑油をしみこませて、再度試みたが全く緩む気配もない。最後の手段で、サンダーで
ユニオンを切断した。ユニオン受け軸もはずしたところ、錆で管口があらかた詰まった
状態であった。元から新品に付け替えたので結果として、べーりグッドであった。

b0159611_21502232.gif


b0159611_21505536.gif


b0159611_21513279.gif


b0159611_21521997.gif

by hokutomente | 2011-01-15 21:46 | 機器管理・ボイラー修理  

陶板浴用昇温ボイラー交換・・・・

正月早々であるが、かねてから不調であった、うね嶋旅館さんの陶板浴用の昇温ボイラーが
使えない状況になり、連休明けの昨日メーカーに手配し、本日入荷をまって、ただちに
現場でボイラーの交換工事を行った。
2,3日お客さんに不便をかけたが、これで安心である。

b0159611_23171758.gif


b0159611_2317577.gif


b0159611_23182972.gif


b0159611_2319270.gif


b0159611_23193871.gif


b0159611_23201262.gif

by hokutomente | 2011-01-12 23:12 | 機器管理・ボイラー修理  

卯年の皿・・・・・・

午後から、妹の経営する陶器店「野の道」へ行く。

b0159611_3381774.gif


b0159611_3384782.gif


時を同じくして、篠山興福寺のご住職も、お弟子さん二人とご来駕賜った。

b0159611_3393128.gif


新年早々ありがたいことである。今は亡き両親のお葬式も懇ろに営んでいただき、
特に、母の葬儀の後は、7日毎に早朝自宅まで足を運んでいただきお経をたむけて頂いた。
言葉に尽くせぬ感謝の念を抱いている。
また、店にかけてある「鳳凰」の軸もご住職の筆である。

b0159611_3401310.gif


b0159611_3403692.gif


ご住職が、自ら揮毫された卯年の皿を頂いた。近くの立杭で焼かせたそうで、このような
細かい配慮は、お人柄の故であろうか。

b0159611_3411820.gif


皿に、添付されていた挨拶状を以下に転記する。

明けましてお目出度うございます。
本年は卯年ですので、兎児(とじの篆書体)を書きました。
中国では月神の嫦娥が地上の疫病や貧しさを悲しみ、助ける為に「兎」を使わしたという
言い伝えがあります。
「兎」はいろんな姿になって、人々に吉祥と幸福をもたらし、人々は「兎」に感謝し、
親しみをこめて 「兎児爺(うさぎのじいさん)」、「兎奶奶(うさぎのばあさん)」と
呼ぶそうです。
皆様の願いが叶いますように
                                    以上

by hokutomente | 2011-01-06 23:32 | その他  

難局を・・・・・

新年、明けましておめでとうございます。
大みそか夕方より降り続いた雪は、元朝も止むこともなく、ここ数年ぶりの大雪になった。
本年の行方を暗示するような天候で始まったが、どんな難局にも負けることなく、進んで
行きたいと思う。

b0159611_0133047.gif


b0159611_0135621.gif


b0159611_0142035.gif


b0159611_0144697.gif


b0159611_0151565.gif


b0159611_0154050.gif


b0159611_01645.gif

by hokutomente | 2011-01-01 22:01 | その他