<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

予備品があって・・・・・

夜、7時過ぎにろ過機メーカーの日本ニーズさんより連絡があり、海花亭紫峰閣
ろ過機が故障とのこと、漏電のようでブレーカーが作動しない、地元の電気屋さんに
見てもらっているが、原因が究明できないということで、制御盤の電子関係の可能性も
あるかも知れないと思い、急遽、三和精工の社長さんに同道していただいた。
途中、海花亭さんから連絡があり、原因が分かったとのこと、温調用電動三方便の故障
と判明したとのこと。原因がわかってよかったが、三和精工の社長さんには、大変もうし
分けないことをしてしまって恐縮である。

b0159611_055438.gif


b0159611_0565874.gif


b0159611_0573639.gif


パイレン等の道具を取りに、会社にもどり作業を始めたのは9時ごろからである。
海花亭さんが予備の同品を持っておられたので、交換工事をすることができたが
それ無ければ、この連休中、大露天風呂は使えない状態になったであろう。
そういう意味で、予備品をもっていてもらって本当に良かったとおもう。
全ての作業が終了したのは、11時を少し過ぎていた。

b0159611_0582883.gif


b0159611_0591143.gif




b0159611_103437.gif


b0159611_111383.gif


b0159611_114510.gif


b0159611_122076.gif

by hokutomente | 2009-04-28 00:50 | 機器管理・ボイラー修理  

ヒーターの空焚き・・・・

昨日、レイセニット城崎さんよりヒーターに漏電が生じていると連絡を受けたが、
私も、あいにく京都出張中であり、メーカーと協議すると、たぶん空焚きによるもの
ではないかと言う見解であった。
すぐ8kWのヒーター二本発送してもらうよう依頼し現場支配人さんにもその旨連絡する。
本日朝、荷を受け取り、レイセニット城崎へむかう。

b0159611_1556985.gif


b0159611_15565026.gif


b0159611_15572675.gif


現場で、ヒーターを取り外してみると、明らかに1本の全てと、もう1本の3分の2が
空焚きで変形している姿が、確認できた。

b0159611_15582134.gif


b0159611_15591016.gif


b0159611_15594594.gif


b0159611_1602378.gif

丁度、管理組合の理事長さんも宿泊されていたので、確認していただき、新ヒーターを
取り付けさせていただいた。
原因は、不明であるが、推察するに浴槽の湯を抜いたときバルブを開のままで行い、
その時に、ろ過機から浴水もぬけた。  湯張りの後、運転のスイッチを入れるが
ヒーターのスイッチがONのままであった為ヒータータンクに浴水が充填される数秒の
間、空焚き状態になり、そのような状態になったものと思う。

電流計で各回路異常なしの確認をし試運転終了。

b0159611_164987.gif


b0159611_1644132.gif


b0159611_1651218.gif

by hokutomente | 2009-04-25 15:34 | 機器管理・ボイラー修理  

何年も我慢・・・・・・

京都東山区今熊野の Oさん宅にてポンプ交換。
k2400BS-2で、取り付けてから15年ほどであるという。
もう何年も前から、音が大きく特にこのごろは隣近所に迷惑を
かけているとの事。伺って、状況を見ると、軸受けベアリングの
破損した音である。よくこれで何年も我慢したものだと思ったが、
元の代理店に連絡しても何の処置もしてくれなかったようでメーカーに
聞いて、当方に電話したようである。
ポンプ取り付け部のユニオンはさび付いてどうにもならない状態であったので
サンダーで切断し、受け口から新しく付け替え新ポンプをとりつけた。
今までとは、こうも違うものかと驚いておられ、とても喜んでおられた。

b0159611_21421869.gif


b0159611_2142521.gif

by hokutomente | 2009-04-24 21:37 | 機器管理・ボイラー修理  

わだつみの湯・・・・

朝8時、出発。福井高浜町和田の わたつみの湯 さんに10時少し前に到着。
先日は、露天風呂の配管洗浄を行ったが、今日は、混合温泉浴槽の配管洗浄である。

b0159611_224316.gif


b0159611_2251954.gif


b0159611_226135.gif


b0159611_227039.gif


b0159611_2274191.gif


b0159611_2282160.gif


ここを管理しておられる梅垣設計士さんが先着しておられ、薬剤を投入し易いよう
浴水の水位を調節し下さっていた。 その分時間が省けるのでありがたかった。

b0159611_2291134.gif


b0159611_229501.gif


男女浴槽に、合わせて過酸化水素を360kg投入、13時まで循環洗浄。

b0159611_22104398.gif


b0159611_22111725.gif


b0159611_22115598.gif


b0159611_22123329.gif


その後、濯ぎを1時間。

b0159611_22131755.gif


b0159611_22135983.gif


排水後、浴槽内高圧洗浄。

b0159611_22143964.gif


最後、混合泉を張り終了。

b0159611_22152540.gif


b0159611_221604.gif


この施設は、細かいところまで配慮が行き届いており、非常に作業し易く、
大概は、予想外の事が起きて時間をとられてしまう事が多いが、ここでは
全くそういうこともない。予定通り16時全て完了した。

by hokutomente | 2009-04-23 21:59 | 配管洗浄  

温泉成分の付着物・・・・・

朝から、天橋立の仁風荘さんで配管洗浄。
7,8年前までは、浴室のすぐ前まで海で、眼前に阿蘇海が広がっていたが、
その後埋め立て工事があり、海岸線が7,80先になってしまった。
埋立地は公園になっている。

b0159611_1921349.gif


b0159611_1922123.gif


b0159611_1923138.gif


b0159611_19233646.gif


b0159611_19241113.gif


橋立温泉の湯は、ナトリウムとマンガンのせいか、ろ材も浴槽内壁等も
真っ黒くなってしまう。配管洗浄で出てくる排出物は、生物膜よりも温泉
成分の付着物が剥離したものが多いようである。

b0159611_19251563.gif


b0159611_19255333.gif


b0159611_1926278.gif


洗浄後、浴槽内壁の付着物(マンガン)を、薬剤で落とし、ろ材は、
光触媒スパイラルに変えた。

b0159611_19271395.gif


b0159611_19275038.gif


b0159611_19282751.gif


b0159611_19285910.gif


b0159611_19293668.gif


b0159611_1930786.gif


b0159611_19303980.gif


b0159611_19311724.gif

by hokutomente | 2009-04-22 19:02 | 配管洗浄  

リニュウアルで斬新に・・・・・

朝9時すぎ、弥栄町鳥取の味田宅へメンテナンスで訪問。

b0159611_17401282.gif


b0159611_17405777.gif


b0159611_1744209.gif

味田さんとも20数年来のお付き合いで、今は、2台目の
ろ過機(k2400bs-1)である。

b0159611_17414982.gif


b0159611_17423850.gif

ご夫妻とも身障者の学園施設に勤務しておられ、本当に
誠実な方々である。
10数年まえに、ご自宅を、リニュウアルされた。昔からの
太い柱等は残しての改装であったが、当時(今でもそうだが)は、
非常に、モダンに感じたものである。
今でこそ古家を改築して云々とよく聞く話であるが、当時としては
ものすごく斬新に感じた。

b0159611_17451484.gif


b0159611_17462384.gif


b0159611_1747636.gif



11時に、大宮町周枳(すき)の松村宅メンテナンス。
ここのろ過機(YLSE-03AV)は,珍しい機種で、メーカー ヤジマの
試作品と聞いている。今は生産していないはずである。希少品であり
大事にしてゆきたい。

b0159611_17502093.gif


b0159611_17505124.gif


b0159611_17512592.gif

by hokutomente | 2009-04-21 17:37 | 機器管理・ボイラー修理  

コウノトリ・・・・・・

午前は、豊岡市出石の㈱マツバラさんのご自宅でメンテナンス。
k2400-bs1であるが、20年来のお付き合いで、この機種は2台目である。
平成16年秋の台風で、この一帯は水につかり、道路も寸断され、山越えで
ポンプや、その他の部品交換にうかがった。 今は、懐かしい思い出である。

b0159611_18501813.gif


b0159611_1851569.gif


b0159611_18514819.gif


b0159611_18522833.gif


途中、但東町でチュウリップ祭りが、開催されていた。100万本を植えているとの事。
見事なものであった。

b0159611_1853198.gif


b0159611_1854494.gif


b0159611_18545598.gif


b0159611_18553445.gif


b0159611_1856776.gif


b0159611_18564193.gif


b0159611_18571497.gif


帰りは、豊岡周りで帰った。
コウノトリ公園に寄って見ると、周りの水田に、コウノトリが放し飼いにされていた。
遠くで見ていると、コウノトリの置物を置いているのかな?と思えるような感じで
あったが、近ずいてみると、本物で、びっくりした。絶滅寸前のコウノトリを、よく
ここまで殖やしたものと感心する。  佐渡の朱鷺も、こうであって欲しい。

b0159611_18575676.gif


b0159611_18583661.gif


b0159611_18591995.gif


b0159611_18595248.gif


b0159611_1902319.gif


b0159611_1905245.gif

by hokutomente | 2009-04-20 18:46 | 機器管理・ボイラー修理  

3の倍数か、4の倍数か、・・・・・・

配管洗浄で使った、過酸化水素の空き缶が、すぐたまってしまう。
卸元に缶数を通知して回収してもらうのであるが、今までは、50缶とか
60缶とか、切のよいところで依頼していたが、運送会社に聞くとそれでは
端数が出て都合が悪い場合があるとのこと。 
サランラップのようなビニールでぐるぐる巻きにして1梱包を作るとの事で
3の倍数か、4の倍数になるように数を調整した方が良いということが
わかった。3*3*3で27缶、それが2梱包なら54缶である。
で、54缶の回収依頼ということになる。

b0159611_16534882.gif


b0159611_16542879.gif


今年11歳のミコ  何の夢をみているのか?・・・・

b0159611_1655415.gif

by hokutomente | 2009-04-19 20:30 | その他  

技術的習熟度を問われるところ・・・・・・

15,16日と2日がかりで、夕日が浦の日帰り温泉施設 花ゆうみ の配管洗浄を
行った。

b0159611_19574865.gif


b0159611_19583119.gif


敷地は広く、グランドゴルフ等の施設もあり、内風呂、サウナ室、特に露天風呂は
芝生の広々とした中に岩風呂、寝風呂とつくられており、背面の岩積み滝等の
夜景は、幻想的ですらある。

b0159611_2015934.gif


b0159611_2061849.gif


b0159611_203311.gif


機械室も広くメンテナンススペースは充分で仕事がしやすい。普通の旅館では
なかなかこうはいかない。

b0159611_207092.gif


b0159611_207431.gif


b0159611_2083639.gif


b0159611_2092445.gif


b0159611_2010764.gif


夜10時に営業終了。その後仕事の準備、それぞれの浴槽の水位調整を行い、
配管洗浄剤過酸化水素投入は、夜中12時頃になった。
過水を内風呂に400kg、露天風呂に300kg投入朝方まで循環洗浄。

b0159611_20105734.gif


b0159611_20114166.gif


b0159611_2012256.gif


b0159611_20132440.gif


b0159611_20135986.gif


b0159611_20144246.gif


b0159611_20153272.gif


b0159611_20161779.gif


16日朝6時より、排水、濯ぎ運転、排水、各浴槽高圧洗浄等の順で作業を進める。
特に、機械室との連携が大事で、ここに技術的習熟度が問われる。
今回は、何事も無く、無事午後3時頃、全てを終了した。

b0159611_2019468.gif


b0159611_20171167.gif


b0159611_2017427.gif


b0159611_20181467.gif


b0159611_20185343.gif

by hokutomente | 2009-04-17 19:52 | 配管洗浄  

入浴数の多い証拠・・・・

今日は、海舟さんのろ過機内ろ材(麦飯石)の洗浄を行った。
ろ過タンク内径の内径は、1100mm、タンクの蓋は、40~50kg位はあり、
しかも1.8m以上の高さであるから、とても手で持ち上げられる代物では
ない。
いつも天井のフックにチェンブロックを取り付け蓋を吊り上げて、作業に
とりかかる。

b0159611_213858.gif


b0159611_21385084.gif


1年振りのろ材洗浄であるが、かなり汚れているのがわかる。入浴数の多い
証拠である。

b0159611_21393262.gif


過酸化水素60kg投入後、攪拌洗浄。

b0159611_21402877.gif


b0159611_21402598.gif


その後30分ほど過酸化水素の、発泡で汚れ(生物膜)を剥ぎ取り上部に
浮き出させる。

b0159611_2141258.gif


b0159611_21413636.gif


b0159611_21421151.gif


b0159611_21424549.gif



次に、3回水洗い(同時攪拌)で、綺麗な状態に回復。

b0159611_2144544.gif


b0159611_2144355.gif


b0159611_2145227.gif


b0159611_21453361.gif


最後に逆洗3回で終了。浴水にも異常なし。

by hokutomente | 2009-04-14 21:31 | 配管洗浄