<   2009年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

軽トラの修理を終えて・・・

年末に、仕事上どうしても必要なので、中古で軽トラを購入した。
約2ヶ月間必要なとき乗っていたが、ノッキングが多く、力も、弱い
ような気がしていた。

b0159611_2024894.gif


先日、界外さんに運転してもらい鳥取県倉吉の㈱架設さんに荷を運び
往復したのであるが、坂道にかかると、スピードが極端におちてしまう。
1気筒が死んでいるのではないかと界外さんの意見であった。自分も
そう感じていたので戻った翌日、修理工場に出した。
本日、昼に修理からあがってき、その時に、第三モータース(修理工場)の
社長さんが「いろいろ調べてみたが原因が分からず最後にエンジンを分解
してみたらカムシャフトが欠けていました、これはメーカー責任ですから
修理代はよろしいです。」とのことであった。

b0159611_2034332.gif


b0159611_2042358.gif



早速、試運転で丹後縦貫道に乗り入れてみた。丹後の山並みの尾根に造られている
道路である。高低差が大きく試運転にはもってこいの道で、
眼下には、天の橋立のパノラマが開けており、絶景である。
以前とは全く違い、かるくアクセルを踏むだけで急勾配の坂道も力強く登っていく。
まるで新車に乗っている気分であった。

b0159611_2052664.gif


b0159611_2063095.gif


b0159611_207383.gif


b0159611_2074061.gif

by hokutomente | 2009-02-28 19:50 | その他  

頭がさがる思い・・・・

朝から㈱松信さんの配管洗浄を行った。

b0159611_16255012.gif


b0159611_1626281.gif


b0159611_1627646.gif


b0159611_1627371.gif


松信さんは、昔からちりめんの代行店を営んでおられる。
丹後地方は、絹織物の不況で次々と廃業が続いている中で昔と
同じように頑張っておられる姿には、頭さがる思いである

b0159611_16284194.gif


b0159611_16291692.gif

by hokutomente | 2009-02-28 16:19 | 配管洗浄  

大雪の夜・・・・

昨日は、薄日がさしていたのに今日も又、朝から小雨である。
峰山町五箇の蒲田さん宅に配管洗浄で伺った。

b0159611_1761622.gif


b0159611_1765360.gif


b0159611_1773097.gif


昭和63年の2月頃と記憶しているが、大雪の日で、現在ヰセキの
丹後営業所長をしておられる谷口さんと仕事が終った後、夜分
蒲田さんのお宅を訪問し、温泉お風呂k-1200をお勧めし
購入していただいた。まだ奥様もお元気で、その時の笑いこけながら
のやり取りが、懐かしく思い出される。その奥様も故人になられ
二世帯住宅のように改築されて、今は娘さんご夫婦と住んでおられる。

b0159611_1782479.gif


b0159611_179956.gif


温泉お風呂も2代目で、今はk-2400BS-1を使っていただいている。
ご主人も、非常に純朴な方でいつお会いしてもニコニコされている
いつまでもお元気で、長生きをして欲しいものである。

by hokutomente | 2009-02-27 17:03 | 配管洗浄  

寒風が、肌をさし・・・・・


今日は、松丹舶さんの配管の追加工事をおこなった。
この頃は、ずっと雨模様で今日も雨なら工事がしにくいなあーと、
思っていたが、幸いに朝から日が差し工事日和であった。但し
風は冷たい。
工事現場は、宮津湾より吹き込む風の通り道になっているせいか
寒風が肌をさし冷たさをとおりこし痛いくらいであった。

b0159611_17531996.gif


b0159611_1754230.gif


b0159611_17545163.gif


b0159611_17555055.gif


b0159611_17564646.gif


既存配管をとりはずし、SUS 25Aフレキ配管、保温工事、オゾン
発生器の交換等すべて終ったのが、15時半であった。

by hokutomente | 2009-02-26 17:48 | 機器管理・ボイラー修理  

褒美の言葉・・・・・

峰山町丹波の小牧さん宅へ配管洗浄・メンテナンスに伺った。

b0159611_17591466.gif


b0159611_180255.gif


b0159611_1811076.gif


b0159611_1814978.gif

k-2400ASを取り付けさせて頂いて、もう20年になろうか。
途中、ポンプ交換や、電子部品の交換等、何回か行ったが、
本体はびくともしていない。
まだまだ5年、10年はまったく問題がないように思える。
作業の終わりがけに、外出から奥さんが帰ってこられ
「このお風呂でほんとうに助かっており、無い状態は、考え
られないわ。」と言葉をかけてくださった。

b0159611_183929.gif

永い年月であったが、ご不便をおかけせぬよう管理をさせて
頂いたが故と、頂いた言葉が、何よりの褒美にかんじ嬉しかった。

by hokutomente | 2009-02-25 17:54 | 配管洗浄  

光触媒で事故防止

界外氏と、打ち合わせの為、倉吉の架設さんにむかう、途中余部鉄橋の工事は
徐徐に進んでいるもよう。
片道3時間は、いつもの事ながら、少々きつい。

b0159611_22394487.gif


b0159611_22402643.gif


b0159611_2241289.gif


昨年、三朝温泉の三朝館で露天風呂とまわりの板敷きの縁側に光触媒を塗布
させて頂いたが、それまでは板敷きの表面にぬるみがつき、すべって転ぶ
お客さんが頻繁にあって、旅館の方も大変困っておられたそうであるが、
それ以来すべったり転んだりするお客さんがなくなったと、大そう支配人さん
も喜んでおられたと架設社長さんの言であった。

b0159611_22414611.gif


少しづつではあるが光触媒の認知が進んできているのは喜ばしいことである。

by hokutomente | 2009-02-24 22:34 | 光触媒  

うれしい言葉・・・・・

福知山市大江の上原さん宅に配管洗浄メンテナンスに伺った。
上原さんとのお付き合いも10年ほどになろうか。
浴室内置き型のグレースを使用いただいている。

b0159611_16512823.gif

ご家族は、5名なので実際、この小さなろ過装置では、能力不足で
あるが、こまめにメンテナンスを行って、支障無きようカバーさせて
いただいている。
逆洗機能がついているとはいえ、小粒のセラミックろ材では、閉塞も
早く、浴水の透明度も、いまいちの感があった。何とかしなければと
思い、昨年ろ材を、光触媒スパイラルに交換させていただいた。

b0159611_1652214.gif


結果として、浴水は、驚くほどの透明度が維持できるようになった。

b0159611_16534312.gif


b0159611_16542043.gif

上原さんのご主人も「綺麗な風呂にはいれて毎日気持ちが良い」と、
我々にとって、何よりの言葉である。

by hokutomente | 2009-02-23 16:32 | 光触媒  

もっともっと努力・・・・・

朝一番に、久美浜野中の杉本屋さんに、k-2400BS-1のメンテナンスに伺った。

b0159611_023442.gif

杉本屋さんは、久美浜町では、最も古い旅館だろうと思う。
その昔、町内の祝い事、宴会、法事等、一手に引き受け、賑わっていたと
多くの方々から、当時の状況をよく聞く。
建物には、当時を偲べる風格があって、趣深いたたずまいである。
現在は、観光の中心は、海岸の民宿、旅館のほうに移ってしまって居るので、
経営には、中々苦労されているようであるが、ご夫婦でがんばっておられる
姿には、頭がさがるおもいである。
是非、昔のように盛り返してもらいたいと、おもっている。

b0159611_034668.gif


b0159611_04367.gif


午後2時から、宮津歴史館にて京都中小企業家同友会北部地域会(丹後・宮津・福知山支部合同)
が行われ、参加させていただいた。今日は、約80名の、経営者の方々が、参加されていた。

b0159611_055430.gif


b0159611_063424.gif

講師として中小企業家同友会全国協議会 相談役幹事 赤石 義博さんが見えられ、
『人間尊重の経営と題して』90分の講演があり、その後グループ討論で演題について、
7,8人のグループに別れ、80分間の、討論をおこなった。その後再び全体会議に移り、
第2部の、赤石さんを囲んでの座談会までさんかさせていただいたので、終了は、午後9時
であった。
赤石さんは、東亜通信工業㈱の社長を勤められ、同社を電磁鉄芯業界をナンバー1企業に
育てた方である。含蓄に富んだお話に、感銘をうけ、今後の経営についていろいろと
参考になった。もっともっと努力をしなければ・・・・。

b0159611_072437.gif

by hokutomente | 2009-02-20 23:57 | その他  

驚き、且つ又感激・・・・・・

巡視船 みうら ろ過装置交換工事終了

昨日、今日とみうら船内にて、ろ過機の交換取り付け工事をさせて頂き
夕方すべて完了した。

b0159611_21235684.gif


b0159611_21261346.gif


既存ろ過機は(UBE UE-1)であるが、これの設計者は宇部興産の牧野氏である。
彼とは同郷で青森県の上北半島の出、私は下北半島の出である。そういう
関係で、懇意にさせてもらっていた。一緒に建設現場に伺ったり、思わぬ
交渉上のトラブルで互いに泥をかぶったりした仲である。
すばらしい技術者であったが、残念なことに10数年前に他界された。
彼が心魂を込めて設計し作り上げた当時としては最先端をゆく機種であったが、
如何せん年月には逆らえず、部品のストックも無くなり交換せざるをえなく
なったのである。 心中多少複雑な感はいなめない。

b0159611_21271076.gif


b0159611_21281690.gif




新規に取り付けさせて頂いた機種はヤジマ(KN-2400BS-1)である。このろ過機
との付き合いも古く、25年くらい前からであり製造番号2,30番のころから関わって
いる。それだけに この機種の優秀さは誰よりも感じ取っている。
そういう意味で海上保安本部に、自信をもっておすすめしたわけである。

b0159611_21301878.gif


b0159611_21312366.gif


b0159611_2132138.gif


ろ材には、光触媒スパイラルをセットし、ろ過機内部、及び各浴槽内にも光触媒を
塗布させて頂いた。又効果を実証して頂くため主席航海士さんの個室にも塗布させ
いただいた。
b0159611_2133862.gif


b0159611_2133588.gif


b0159611_21344356.gif


工事終了後、主席航海士さんに案内していただき船内を見学させて頂いた。
普段我々の伺い知れない所であり、最新のテクノロジーをつめこんだ海の守り
の船に、驚き且つ又感激した次第である

b0159611_21355359.gif


b0159611_21363192.gif


b0159611_21371384.gif


b0159611_21375169.gif


b0159611_21382734.gif


b0159611_2139433.gif

by hokutomente | 2009-02-19 21:16 | 光触媒  

水鳥は・・・・・

今日も朝から雪模様、毎年2月の中ごろ、どか雪が降るが、
夕方、一の家さんから電話あり 露天風呂の温度が上がらず困っているとの事。

温調電動弁等が故障していたら面倒な事になるなーと、考えながら現場に着き
調べてみると単なるリモコン入力の狂いであった。

雷等の異常電力でなったものか、人為的なものか分からないけれど、修正して試運転し、
正常になったのを確認。故障というほどの事でもなく一安心であった。

b0159611_208476.gif


b0159611_2093688.gif


b0159611_201091.gif


浴室の後は、天橋立、雪降る中の水鳥は、殊のほか趣深い。

b0159611_20105895.gif


b0159611_20114372.gif


b0159611_20122240.gif


b0159611_20125481.gif

by hokutomente | 2009-02-17 20:05 | 機器管理・ボイラー修理