<   2008年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ろ材洗浄

今日は、午前中、里の宿川尻でろ過機ろ材洗浄、午後は、老人福祉施設青嵐荘ろ過装置の
ポンプ交換をおこなった。

b0159611_22272057.gif


川尻さんとも20年来のお付き合いである。約10年くらい前、息子さんに代替わりした折
別棟に露天風呂と内風呂をつくった。斬新な、面白い造りで、ろ過装置1式を担当させていた
だいた。

それまでは、ビジネス客が主体であったが、その後は、観光客で賑わうようになった。
レジ菌対策にも非常に神経をつかっておられ、年2回の配管洗浄と折々にろ材洗浄を
させていただいておる。

ろ過機のなかに、過酸化水素を20キロ投入し拡拌機でろ材(麦飯石)を拡拌洗浄をした。
数ヶ月ぶりの洗浄であるが、加水の発泡とともに汚れがどんどん出てくる毎日定時に自動
逆洗を行っていてもこうである。

b0159611_22281394.gif


b0159611_22283439.gif


まして砂ろ過、他のろ過にしても、ろ材の洗浄まで行う施設はほとんどないと思う。
今後、レジオネラ菌対策の観点からこの点も考慮して欲しいものである。

by hokutomente | 2008-11-26 23:00 | 機器管理・ボイラー修理  

チタン製熱交換器に・・・・・

仁風荘さんは、天の橋立が右手に望める絶好の地に建っている。

b0159611_14102797.jpg


b0159611_14104714.jpg


10数年前より、お風呂関係の設備、保守管理等を担当させて頂いている。

5,6年前に天の橋立温泉のお湯を使うとのことで温泉タンク、昇温設備、
配管等を施工させていただいた。2年くらい後、源泉のパイプが地下1000m弱付近でトラブルがあり、今は、当初より数百m汲み上げ地点が浅くなってしまった。

b0159611_14112814.jpg


その結果、ナトリウム分が非常に多くなり、配管及び設備機器に支障が起きるようになった。
先日、ボイラーの具合が悪いとの電話をうけ駆けつけると不完全燃焼のような現象であり
とりあえずバーナーの清掃と、調整を行ったが、もっと他に原因があるようで
詳しく調べてみると熱交換器にピンホールが出来ているようであった。

普通では考えにくい故障であるが、ナトリウムイオンの悪さにはとても太刀打ちできない。
女将さんに相談し、チタン製の熱交換器に変えることにし、本日交換作業が終わった。

昇温ボイラーにも温泉水が回っていたので心配であるが、何とか蟹シーズンはもってくれることを祈るばかりである。

by hokutomente | 2008-11-15 23:00 | 機器管理・ボイラー修理  

大型合併浄化槽

本日は、㈱松井物産瑞松苑の大型合併浄化槽のブロワー交換を行った。

b0159611_11294944.jpg


b0159611_1130475.jpg


松井物産さんの本店は、天の橋立成相山ケーブル駅の側にあり、昔から観光客で、賑わっている店である。瑞松苑は、手前の国道筋にあり、天の橋立が左手に見え景勝の地にある。シーズンには、観光バスがどんどん入り、ここも賑わっているドライブインである。

10数年前、瑞松苑建設の折合併浄化槽の工事をさせていただいた。
782人槽155t/日という大型合併浄化槽で、当時は丹後地方でも数少ない大きなものであった。
10年以上たつと、使用機器の故障もだんだん出てくるようになり今回ブロワーの交換をしたわけである。

b0159611_15192071.jpg


b0159611_15193267.jpg


b0159611_15194261.jpg

これだけ大きくなるとメーカーも受注生産とのことで、発注から10日余りかかった。
工事は、何時も頼んでいる金沢の松井設備さんにお願いし、3時間くらいで完了した。
浄化槽関係の工事は、専門だけに安心してまかせられる。
地元の設備屋さんでは、こうはいかないだろう。

by hokutomente | 2008-11-10 23:04 | その他