合同例会・・・・

本日、14時より西舞鶴駅舎内の舞鶴西駅交流センターで、京都中小企業家同友会2012年(丹後・
舞鶴・福知山)合同例会が行われ、参加させて頂いた。
舞鶴支部の嵯峨根さんの司会で進行され、この例会の座長である足立経彦(丹後支部)さんの
例会の趣旨とねらいについて、  厳しい経営環境の中、是が非でも生き残ってゆこう・また
企業理念の確立の再確認を行おう等の報告があり、会場も熱気をおびてきた。
次に、支部からの報告で、井上泰典さん(丹後)高井盛作さん(舞鶴)芦田敦嗣山(福知山)三氏によって、各地域の産業・人口・経済動向・地域の特性等の報告があった。
その後、京都北都信用金庫 理事長 森屋松吉さんの講演が
「京都府北部の地域経済の将来展望と地元中小企業に期待すること」と題して60分にわたって
行われ、地域振興・人口減少・企業特性等様々な切り口からのお話であった。
その後、70分にわたり11のグループに分かれ、グループ討論で、本日のテーマにもとずいて
白熱した討論がおこなわれた。
その後、本日の講師である、森屋理事長との質疑応答が行われ、18時30分に終了した。
特に、近隣の北都信金の各支店長が、6名参加して下さりグループ討論にも加わって頂いた。
これは、初めての事であり、画期的なことであった。

b0159611_0143612.gif


b0159611_015911.gif


b0159611_0154641.gif


b0159611_0162127.gif


b0159611_0165164.gif


b0159611_0171883.gif


b0159611_0174644.gif


b0159611_0181621.gif


b0159611_0184518.gif


b0159611_0191920.gif


b0159611_020145.gif


b0159611_0215684.gif

by hokutomente | 2012-02-24 22:19 | その他  

<< 買い替え需要に・・・・・ フロートスイッチ交換・・・・ >>