ボイラー不点火の応急処置・・・・・

連日の猛暑に耐え難い毎日である。今朝、仁風荘さんより連絡があり、女性風呂の
昇温ボイラーが点火しないとの事で、午前中修理に伺った。
夏休みと、お盆中日でもあるので、天の橋立は観光客と、海水浴客でびっしりであった。
現場で、点検するとボイラーに通電していない、マグネットスイッチが、見た目では
異状ないようであったが、テスターを当てて見ると、2次側の100Vが通電していないのが
分かった。マグネットスイッチの故障であった。応急処置として、2400ASのリレーボックス
のヒーター出力の電源をボイラーに直結するように制御盤内で配線をかえ、ボイラーが燃焼するようにした。運転してみると、ボイラーも問題なく燃焼し、応急処置としては成功である。
12時30分帰宅した。

b0159611_222099.gif


b0159611_225384.gif


b0159611_23208.gif


b0159611_234875.gif


b0159611_241860.gif


b0159611_244947.gif


b0159611_251966.gif


b0159611_255139.gif

by hokutomente | 2011-08-14 23:37 | 機器管理・ボイラー修理  

<< 無職透明・・・・・ 最近のユニットバスは・・・・・ >>