ニューカレドニアより・・・・・・

午前中は激しい雨、海の華さんより浴水が濁っているとの電話あり。
丁度、来社されていた東西化学産業の山本さんに同道願い、現場に
駆けつけ、点検すると、源泉より濁った温泉水が送られて来たようである。
たまに有る事であるが、一時的に泥混じりの温泉水が流入されることがある。
我々が、到着したときは、何時ものような綺麗な温泉水に回復していた。
処置として、浴槽の浴水をすべて排水し、浴槽内を洗浄、次に、オーバーフロー
タンク内の、浴水も排水し、同タンクに、新しい温泉水を張り、逆洗のあと
ろ過機を運転して、浴槽内に温泉水をおくる。以上の事を行って、現場を後にした。

b0159611_21283570.gif


b0159611_2129531.gif


午後は、仁風荘現場。
裏は、天の橋立を望む内海の阿蘇海が広がっており、ニューカレドニアから運ばれてきた
ニッケルの原料が、加悦興産の艀(はしけ)で次々と、日本冶金の工場に運ばれて行く。

b0159611_21294426.gif


b0159611_21301236.gif


b0159611_21304190.gif


当荘の右は、天の橋立ホテルがあり、左には、ホテル北野屋がそびえている。
願ってもない絶好の地での営業である。

b0159611_21311950.gif


b0159611_21314864.gif


b0159611_213213100.gif


本日は、浴室の混合栓の取り付けをおこなう。磁器タイルは、硬いため工事担当の
岸村さんも、非常に、神経を遣い苦労した模様である。

b0159611_21324349.gif


b0159611_213377.gif

by hokutomente | 2009-07-10 21:25 | その他  

<< 機器搬入・・・・ リモコン用電設管埋め込み・・・・ >>