長尾宅風呂釜交換工事

同じ町内に居られる長尾さんより灯油風呂釜が故障したとのことで交換を依頼された。
下見に行き調べると、CHOFU製の(JPK-N5)でコンパクトのものであった。普段付き合いの
ないメーカーだったが、すぐ手配をし、本日取付工事をおこなった。既存釜をとりはずすと
予想外の傷みも出ており、吸込み口、吐出し口からすべて交換するはめになった。
工事は、一見簡単に出来そうな感じであったが、意外とてこずりやっと仕上げた。
普段あまりやりつけない工事ではあるが、ボイラーの取付工事より、よほど難しい感じである。
小物とはいえ、非常に神経をつかい馬鹿にできない。
いろいろ勉強をさせてもらった次第である。  感謝 感謝

b0159611_213347.gif

by hokutomente | 2008-12-15 22:36 | 機器管理・ボイラー修理  

<< 室井医院光触媒塗布工事 廣野宅ボイラー取付工事 >>