温泉水注入装置完成・・・・・

去る2月中旬ころ、城崎のRリゾートマンションの支配人より連絡があり、伺ったところ当マンションに温泉を導入し、付加価値をつけ宿泊のお客さまに喜んで頂きたいし、その実現に尽力して欲しいとのことであった。
そういうことであれば、実現に協力は惜しみません。是非当社に担当させて下さいとお願いし、早速事前調査にかかった。
城崎温泉組合より、温泉水を供給してもらうのは、無理であり、どこから温泉水を調達したらよいのか、保険所の許可の件、消防署の見解等々、とくに問題なのは,当リゾートマンションの管理
組合理事会の了解を得ることであった。
温泉水は、隣県京丹後市久美浜のS物産さんが源泉を所有しておられると聞き、供給をお願いに
伺ったところこころよく了解して頂き、2000ℓ積のタンクローりで配給してもらえる事になった。 消防関係は、昇温ボイラーは小型のものであるので、届けの必要は無いとのことであった。
それらを踏まえて理事会にむけて参考資料及び工事見積書を提出させて頂いた、そして4月20日の理事会決定を待つばかりになった。
20日の夕刻総支配人より連絡を頂き、決定とのことであった。
早速、保険所に提出する温泉利用許可申請の書類の作成にかかったのと同時に、温泉タンク、ボイラー、ポンプ等の発注を行ったが、丁度ゴールデンウイークにかかり休み明けでないとなにもすすまない状況であった。
温泉タンクは、発注後2週間かかるとの事で、6月1日より使用開始するとマンション側から云われておるので、工事日程から逆算して間に合うかどうか心配したが、22日朝に現場搬入と決まり
ほっと胸をなでおろした。
タンク設置後直ちに工事に取り掛かり、タンク周りはHT配管、その他はポリブデン配管で仕上げ
29日夜に完了した。
温泉水を40度前後に加温し、浴槽に人が入って溢れて浴水が減った分自動補給されると云う
システムであるが、30日に微調整を行い、既定通り作動するの確認した。
難しい問題をクリアーしながら完成までこぎつけたので、ひとしお喜びも大きい。
お客様に喜んで頂ければ何よりである。

b0159611_0453637.gif


b0159611_0465991.gif


b0159611_0474975.gif


b0159611_0483949.gif


b0159611_0491589.gif


b0159611_0495318.gif


b0159611_0503843.gif


b0159611_0513441.gif


b0159611_0523458.gif


b0159611_053153.gif


b0159611_0535611.gif


b0159611_0543141.gif


b0159611_055323.gif


b0159611_0562460.gif

# by hokutomente | 2012-05-31 22:51 | 機器管理・ボイラー修理  

定時総会に参加・・・・・

一昨日、(4月24日)16時より、ハイアットリージェンシ―京都にて、京都中小企業家同友会
第43回定時総会が行はれ、自分は東北より14時30分に京都駅に着き、そのまま会場入りした。
総会議事に先立って、阪南大学准教授 関 智宏氏による「経済の国際化と中小企業経営」~
企業活動の中で海外事情をとらえる視点を養う~
との演題で60分にわたって講演が行われ、企業活動は、世界経済に組み込まれているなかで、
日本の競争力はかなり低下し、相対的にアジア新興国の台頭が著しい。特にタイの例を引き
具体的なさまざまな観点から、映像を交え解説していただいた。
結びとして、
海外でビジネスチャンスをつかむ;海外に市場はある。
外部環境の変化をつかみ、戦略の策定と実行につなげる。
の2点を強調されていた。

小憩のあと、総会が開会され
岩島代表理事の挨拶で、「今後の電力不足が予想される中で、海外にシフトする企業がますます
増えてくるであろう,我ら中小企業もなんらかの影響を受ける事は必然である。
その中で、地域経済を守るため、大いに学びを深めていこうではないか。」と、話された。
来賓挨拶に続き、総会議案審議に移り各議案はそれぞれ可決された。
その後、支部・会員の顕彰が行われ、18時40分に終了した。

b0159611_036358.gif


b0159611_0362789.gif


b0159611_036597.gif


b0159611_0375931.gif


b0159611_0383490.gif


b0159611_0391559.gif


b0159611_0394940.gif


b0159611_0401939.gif


b0159611_0404735.gif


b0159611_0411839.gif


b0159611_0414585.gif

# by hokutomente | 2012-04-26 22:58 | その他  

熱交換塗料 塗布工事完了・・・・・

昨年末に、峰山のUさん宅より、セメント瓦の屋根に熱交換塗料の塗布を依頼されて
いたが、天候不順で3日と晴天が続かず、のびのびになっていた。
4月にはいって、いく分天候も回復し、作業が出来る状態になり、天候と相談しながらの
作業ということになった。
なにしろ古いセメント瓦なので、びっしり生えている苔を落とし、高圧洗浄で洗い流した
後でなければ塗布工事は不可能であった。
特に北側斜面の方は、苔が頑固に生えており、一枚一枚はずして裏側まで苔を除去する作業で
相当の手間がかかり、塗布前作業に10日ちかくかかった。
塗装工事は、樋口塗装さんに依頼していたが、23,24日の2日間で、プライマー塗布(下地処理)
と、熱交換塗料塗布を終了した。自分はたまたま所要で留守にしていたので塗布作業の写真を
取れなかったのは残念であったが、完成写真は載せさせて頂く。
きれいに仕上がり、Uさんも大変喜んでおられたとの事を聞き安心している。

b0159611_0521984.gif


b0159611_053967.gif


b0159611_0534225.gif


b0159611_0541569.gif


b0159611_055055.gif


b0159611_0554198.gif


b0159611_0563534.gif


b0159611_0571041.gif


b0159611_0573595.gif


b0159611_0581100.gif


b0159611_0583032.gif


b0159611_059166.gif


b0159611_059245.gif


b0159611_0594427.gif


b0159611_10836.gif


b0159611_103356.gif


b0159611_105569.gif


b0159611_112094.gif


b0159611_11454.gif


b0159611_12127.gif

# by hokutomente | 2012-04-25 22:01 | その他  

2011年度 最終経営委員会に出席・・・・・

19時より、西舞鶴駅コミュニテ―センター3F会議室で、2011年度最後の同友会北部地域会経営委員会幹事会が行われ、参加させて頂いた。
2011年度活動報告
2012年度活動方針
2012年度幹事体制
等の討議が行われ、それぞれ承認された。
2012年度は、新経営委員長に、舞鶴支部の山下武志さんが選任され、大いなる活躍が期待される。
小生は副委員長に選任されたが、重い荷を背負った感じである。しかし、拒む事は出来ないので
勉強するつもりでお引き受けした。力の及ぶかがり山下委員長を支えてゆく覚悟である。

b0159611_2374823.gif


b0159611_2381963.gif


b0159611_2385578.gif


b0159611_2393216.gif

# by hokutomente | 2012-03-14 22:35 | その他  

寒風のなかで・・・・

3月に入ったとはいえ、寒風は身を切るはどの冷たさである。
本日は、久美浜Yさん宅と、大宮Mさん宅のメンテナンスを行う。
水の冷たさは半端でないが、ゴム手があるのでもんだいはない。
14時に終了し、早々に帰社した。

b0159611_22113714.gif


b0159611_2212467.gif


b0159611_22122941.gif


b0159611_22125572.gif


b0159611_2213198.gif


b0159611_22134520.gif

# by hokutomente | 2012-03-02 21:52 | 水質管理  

買い替え需要に・・・・・

峰山町のk宅にて、ポンプ交換を行う。
20数年前に、初代のk-1200を設置させて頂いたが、約10年ほどまえに現在のK-2400BS1に
替えて頂いた。昨年、リレーbox、オゾン用電磁弁等を交換させて頂いたが、ポンプも寿命が
きたみたいである。
ヤジマの24時間風呂は、故障した部品さえ交換すれば、本体そのものは頑丈に出来ており、半
永久的に使用できることである、これは大いなる長所で誇ってよい事であるが、我々設置業者
の立場からすると、欠点でもある・・・。
普通のデンキ製品のように、買い替え需要に期待できないところが・・・・。

b0159611_14581712.gif


b0159611_14584998.gif


b0159611_14591990.gif


b0159611_14595247.gif


b0159611_1503495.gif

# by hokutomente | 2012-03-01 22:27 | 機器管理・ボイラー修理  

合同例会・・・・

本日、14時より西舞鶴駅舎内の舞鶴西駅交流センターで、京都中小企業家同友会2012年(丹後・
舞鶴・福知山)合同例会が行われ、参加させて頂いた。
舞鶴支部の嵯峨根さんの司会で進行され、この例会の座長である足立経彦(丹後支部)さんの
例会の趣旨とねらいについて、  厳しい経営環境の中、是が非でも生き残ってゆこう・また
企業理念の確立の再確認を行おう等の報告があり、会場も熱気をおびてきた。
次に、支部からの報告で、井上泰典さん(丹後)高井盛作さん(舞鶴)芦田敦嗣山(福知山)三氏によって、各地域の産業・人口・経済動向・地域の特性等の報告があった。
その後、京都北都信用金庫 理事長 森屋松吉さんの講演が
「京都府北部の地域経済の将来展望と地元中小企業に期待すること」と題して60分にわたって
行われ、地域振興・人口減少・企業特性等様々な切り口からのお話であった。
その後、70分にわたり11のグループに分かれ、グループ討論で、本日のテーマにもとずいて
白熱した討論がおこなわれた。
その後、本日の講師である、森屋理事長との質疑応答が行われ、18時30分に終了した。
特に、近隣の北都信金の各支店長が、6名参加して下さりグループ討論にも加わって頂いた。
これは、初めての事であり、画期的なことであった。

b0159611_0143612.gif


b0159611_015911.gif


b0159611_0154641.gif


b0159611_0162127.gif


b0159611_0165164.gif


b0159611_0171883.gif


b0159611_0174644.gif


b0159611_0181621.gif


b0159611_0184518.gif


b0159611_0191920.gif


b0159611_020145.gif


b0159611_0215684.gif

# by hokutomente | 2012-02-24 22:19 | その他  

フロートスイッチ交換・・・・

久しぶりの青空、大浦防災さんの依頼で、成相山青嵐荘の合併浄化槽現場へ。
調整ポンプの目詰まり除去と、調整槽フロートスイッチの交換であった。
いつも思う事であるが、ポンプ目詰まり等は頻繁に起きることなので、
ポンプ脱着が、もう少し容易にできるよう、メーカーで作って欲しいものである。
そのあと、故障した、フロートスイッチを2個交換し、終了した。

b0159611_2233413.gif


b0159611_2241786.gif


b0159611_2245888.gif


b0159611_2253654.gif




b0159611_2265025.gif


b0159611_2274077.gif


b0159611_2281755.gif

# by hokutomente | 2012-02-17 21:35 | 機器管理・ボイラー修理  

経営委員会に出席・・・・

19時より、野田川ワークパルで、同友会経営委員会幹事会が行われ、参加させて頂いた。
2011年度の諸行事等の総括と、4月からの新年度活動方針の検討、新年度の人事について
等、討議の後、新しく発行される企業変革支援プログラムステップ2の読み合わせ(ゲラ刷り)
を行い、21時に終了した。

b0159611_23253242.gif


b0159611_2326137.gif


b0159611_23262935.gif

# by hokutomente | 2012-02-14 23:24 | その他  

エコバスリフォームを・・・・・

某さんの紹介で、京丹波町のⅠさん宅に伺う。
浴槽の内部が変色しているので、前の色に戻らないか?と云う事であった。
早速拝見させて頂くと、汚れが付いてと云う事では無く、材質そのものが変色しているので
いかんともしがたい状態で、修復不可能である旨を施主さんに伝えた。
20年前のユニットバスであるが、浴槽は、当時としては最高級のものであろう。
ただ、現在は、同規格の物はなく交換不能である。
そこで、現品そのままで、浴槽表面に特殊樹脂加工をする、エコバスリフォーム(弊社HPにあり)
をお勧めした。
検討してみるとの事で、本日は帰らせて頂いた。

b0159611_2312337.gif


b0159611_2315345.gif


b0159611_2321881.gif

# by hokutomente | 2012-02-14 22:59 | 機器管理・ボイラー修理